ダイエットは、食事制限により摂取カロリーを減らし、ランニングなどの運動を激しく行い消費カロリーを増やす必要があると思っていませんか?この方法だと一時的には体重は減るかもしれませんが、ほとんどの場合失敗します。

 

 

なぜ失敗すると思いますか?

 

 

それは、続かないからです。続かないのは気持ちの問題だと思われるかもしれませんが、カラダは正直なものできつすぎることは続けないように脳がコントロールしているのです。この方法で失敗する真の理由は、「筋肉が落ちる」という点です。

 

 

食事制限をすることで、摂取カロリーは減らせるかもしれません。しかし、筋肉を作るための栄養素が不足してしまいます。また、この状態で激しくランニングを行うと、筋肉を分解してエネルギーを作りだします。その結果、筋肉が落ちるので一時的に体重は減るのですが、筋肉が落ちて代謝が減るので、体重は戻るどころか増えてしまい、リバウンドしてしまいます。

 

 

そこで、食事制限なしでアンチエイジングもできるランニングを上手く取り入れたダイエット法についてお伝えしようと思います。

 

 

 

食事の摂り方を変える

 

食べる量はそのままで構いませんが、食べるタイミングだけは変える必要があります。やり方としては、8時間はどれだけ食べてもいいですが、その後の16時間は食べない時間を作ります。断食している16時間のことを「間欠時間」と言います。

 

 

この間欠時間で何が起きるのかというと、空腹になり10時間経つと、肝臓に貯蔵されていた糖がなくなります。すると、脂肪を分解してエネルギーを生み出し始めます。何もしていないのに、自然と脂肪が燃えるのです。

 

 

さらに、時間が経つと古くなった細胞を新しいものに生まれ変わらせる「オートファージー」と言われる、細胞のリサイクル運動が始まります。この働きにより肌つやが良くなりアンチエイジング効果もあります。

 

 

16時間も何も食べないというのは、空腹に耐えられないだけでなく食事を摂るタイミングが難しい場合もあると思います。そのため、「10時間は空ける」「それ以上は無理の無い範囲で行う」という感じでいいと思います。また、毎日必ず行う必要もありません。できる限りでいいです。そうでなければ、続きませんので。ただし、時間や日数が多ければそれに比例して効果が出ることは言うまでもありません。

 

 

 

ランニングの仕方を変える

 

断食にプラスして有酸素運動を取り入れるとさらに効果があります。有酸素運動は、脂肪を分解してエネルギーを生み出します。これは間欠時間のエネルギー生成と同じ機能になります。有酸素運動をすることで脂肪燃焼効率を上げることができるのです。

 

 

ただし、速いペースで走ってしまうと、無酸素運動によるエネルギー生成が必要になります。無酸素運動によるエネルギー生成には糖が必要です。しかし、断食をして糖が無い状態で無酸素運動をしてしまうと、筋肉を分解して糖を生み出しエネルギー生成をしようとします。なんと、筋肉が落ちてしまうのです。筋肉が落ちてしまうと、代謝が落ち、リバウンドしてしまいます。頑張っているのに効果が出ないのはこれが原因です。

 

 

そこで、ダイエットのためにはゆっくりペースで走る必要があります。走り方の詳細についてはこちらのコラムを参考にしてください。

ダイエットに失敗しない正しいランニングの仕方

 

 

断食と合わせてランニングをするメリットとしては、ランニングの実施時間を短くできるということです。体内に糖がある状態でランニングを始めた場合、血液中の糖がなくなるのに約20分かかります。その後、脂肪を分解してエネルギーを生み出すので、20分以上ランニングをする必要があります。しかし、断食を10時間以上している状態の場合、すでに肝臓に貯蔵されている糖も使い切っている状態なので、血液中の糖はかなり減っています。そのため、ランニングを開始して比較的早い時間から脂肪を分解してエネルギーを生み出し始めます。

 

 

通常時は30分のランニングで実質10分しか脂肪燃焼できていないのに対し、空腹が10時間以上経っている時は、30分のランニングで30分近い時間脂肪燃焼できていることになります。

 

 

 

最後に

 

人の細胞は約3ヶ月で入れ替わると言われています。そのため、このダイエット法も最低3ヶ月は続ける必要があります。そうすることで、細胞レベルで変化しリバウンドもしにくい体質に変わるはずです。

 

 

食事制限なしなので、続けやすいのではないかと思います。さらに、必ず毎日やる必要もなく、必ず16時間空ける必要もありません。ランニングも速いペースで走ると逆効果なので、頑張る必要はありません。

 

 

なんとなくハードルが下がった気がしませんか?そう思われた方は是非はじめの一歩を踏み出してみてください。

 

 

とはいえ、何事も一人で継続するということはなかなか難しいのではないかと思います。そんな時は、あなたのダイエットをトレーナーが管理してサポート致します。

 

 

 

【ランニングで理想のスタイルを手に入れる】

◆なかなか体重が落ちない
◆足が太くなった気がする
◆ふくらはぎが痛くなり走れない
◆走り方がおかしいと言われる
◆体力がなかなかつかない
◆効果的な栄養の摂り方がわからない
◆足の指が痺れるように痛い
◆いつまで経っても苦しくて、なかなか距離が伸びない
◆一度ランニングダイエットに失敗している

 

悩み事に大きいも小さいもありません。些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。あなたのココロが軽くなるよう丁寧にアドバイス致します。

料金メニュー

 

 

ラングリットTOPへ

 


静岡市でダイエットのパーソナルトレーニングをお探しなら
『ランニングで自信をつける』ラングリットランニングスクールへ